FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたと違うんです

先日、ナビのみぁーた君と前回のラリーについて反省会を実施しました。

そのなかで出てきた内容を、少し書き留めておきたいと思います。


まず、「他人のタイムを気にして2本目のタイムが上がらない」というとこについて、根本的な原因は、私が自分の置かれている精神状況を客観的に把握できていないことではないかという仮説を立てました。


その話の中で、この日記のタイトルにもなっている、福田元首相の言葉が出てきました。

「私は、自分自身を客観的に見ることができるんです。あなたと違うんです。」

実際の福田元首相が、本当に自分自身を客観的に見れていたのかは分かりませんが、私は、自分自身を客観的に見るのがとても苦手で、自分本位の(自分勝手な)行動をとってしまいがちです。

過去にも、せっかく来てもらったラリーのサービス員に嫌な思いをさせてしまったなど、苦しい思い出は無限にありますし、つい最近も、この癖が強く出てしまったなと思うことがありました。

ご迷惑をかけた皆様には、心からお詫び申し上げます。


この癖に対する対策としては、自分自身を客観的にみることにより、自分の今の状況に合わせて走ることです。具体的には、焦っているなら、丁寧に突っ込みすぎないように走ろうとする、逆にビビっているなら、ブレーキングを頑張ってみる、などです。





このことの他にも、「リタイアさえしなければ、まぁいい」という考えを排除するだとか、2本目で1本目の走りで悪かった部分を訂正する具体的方法、更には私の体力の話、など様々な可能性について話し合うことができました。


ナビのみぁーただけではありませんが、このように、真剣に語り合える仲間を持つのは、大変貴重なことだと思いました。


今回の話し合いを次につなげていきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

No title

あのファミマが寒くて
僕も風邪ひきました.

No title

たしかに寒かったですね。
私の思考が鈍くて、全然話が前に進まなかったせいでしょう。ごめんなさい。

No title

鈍いということではなくて
方向性の違いと言うか.

最終的な目標を言葉にすると
一言になってしまうけど
僕はその目標のために
具体的に今度から何をしていくかを
決めたかったというのがあったので.

長く話し合ったからこそ
いろんなことがでてきて
結果的にはよかったと思います.

No title

私もそう思います。

では、また次に走りに行くときに、実行したいと思います。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。