スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いねむり運転

先日こんなことがありました。


私と後輩数人は、外環○条(京都)という交差点を、外環状道路から左折して西に向かおうとして、信号待ちしていました。

そこで、ぼーっとドライバー側のドアミラーを見ていたら、一台の車が右折レーンに侵入してきました。


それだけならもちろん普通の話なんですが・・・

その車はなんと、停止線に近づいても減速することなく、時速40kmくらい?で、スルスル進んでいきます!

そしてついには、そのままの速度で停止線も越えて赤信号を無視して交差点を、、、渡りきってしまいました。


私は、大変驚きました。こんなことってあるんですね!

なによりまず、事故が無くてよかった思います。

もちろん、その車のドライバーと接触したわけではないので、確認したわけではありませんが、時刻(午前3時半頃)からして、居眠り運転の可能性が高いと思われます。



やはり居眠り運転には注意が必要です。

私は眠い時は、普段は(甘い)ガムを噛むなどして眠さを紛らわせています。

しかし、今回の事件を見て、早めに休憩するように心がけようと思いました・・・。

皆様、(特に自動車部の部員諸君)も気をつけて運転して頂けると幸いです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。