スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなランサー(去年のACの宣伝風に)

2009年から約4年間にわたって乗ってきたランサーを今日、オサムファクトリーへ運んできました。
次期競技車両の製作も進んで(進めて頂いて)いますし、お役御免という形です。


その4年間で、このランサーに乗って約16戦位のラリーに出たことになります。

自分の腕が未熟なため、このランサーで目立った成績が残せなかったのは悔いが残ります。

ちなみに…

使用前
siyoumae

使用後
siyougo

まぁ使用後がクワガタとかハッチバック車になっていないのでよしとして下さい。

しかし、われながら趣味悪。いや、ガキ臭過ぎるやろ。
反省しました、今後はやるなら「気違い」呼ばわりされるまでしないといけませんね…。


さすがに、長く乗った車、しかも色々あった大学(&大学院)生活後半はずっとこの車でしたし、
この車を手放すのは寂しくて、涙が………出るかよ!

とっととマク○ンみたいな激しい系ドライバーにブチ転ばされて昇天しろ!
いえ…すいません、感極まって………取り乱しました。


seisakutyuu


いずれにせよ、次の車も、このランサーの様に、「速いのに」ぱっとした成績を残せないという
事態に陥らないように頑張ります。
スポンサーサイト

2から86です。

お久しぶりです!

実は最近車を乗り換えました。


前はランサーエボ2でしたが一挙に進化して86まで行きました。
凄い数字の増え方です。僕が知ってる限りではエボ2→エボ10の変化でも「突然変異やん!?」
てぐらい進化してましたので、86になればもう空を飛ぶどころか波動エンジン搭載かもしれません。


でコレが波動エンジン(フルノーマル)です。

hadoengine



まだまだフルノーマルでしか乗ってませんが、確かにコーナーでは重心の低さと前後重量配布の良さは感じる…気がします。正直、前後重量配布なんてヒョウロンカのセンセじゃないと分からない気休めだと思ってましたが…。

元よりフロントヘビーなFFやランサーのリアばっかり軽量化して出来た僕の歴代競技車がみんな凄まじくフロントヘビーだっただけかもしれません(笑)。



あ、波動エンジン(フルノーマル)は………個人的にはもっとボロボロした音がよかったですね。パワーはそれはもう…波動エンジン(フルノーマル)ですから(笑)。


hadouengine2

あ、ちなみに波動エンジン(フルノーマル)は超燃費がいいです。
高速道路中心+夜のバイパス道路で、純正のエコタイヤ装着とはいえ、この燃費は凄いと思いますね…。

テーマ : モータースポーツ - ジャンル : 車・バイク

スノーグラベル!?


こんにちは!

最近、啓介大先輩からAE86をお借りて走っています。啓介大先輩ありがとうございます。
ちなみに目的は簡単に言うとアクセルコントロールでのスライド制御を覚えることです。


そこで、やはりスライド制御を覚えるには低μ路が一番ということで…アンダーガードも装着してダートに行ってきました!
ガードがちょっとシャクれてますが…。


ただ、いざダートに着いてみると、寒波の影響で所々雪がある状態でした…(笑)。まぁ本来は雪を走りに行こうかと話をしていた位なので、当然なのですが、スノー混じりのグラベルというのはあまり聞きませんね(笑)。コンディション悪いスウェディシュとかでしょうか??


まぁ雪の量は大したことなかったため、無事練習することはできました。


…しかし、ハンドルの持ち方から始まって問題は山積です(^_^;)。
今更ハンドルの持ち方なんて、ホンマに今まで何してきたの?と言われてもしゃーない話ですが(X_X)。ダメなもんはダメなので改善していきます!


精進します!!

ANDテクニカルツアー受理書が届きました

皆様、お久しぶりです。

4月に就職して以来続いた、長い長~い(笑)研修が昨日で終わりました。


僕は、第一希望の部署に配属され、嬉しく思っています。もっともその事が良い方向にいくか、悪い方にいくかは不明ですが…。

なお暫くは、神戸で仕事が出来そうで、正直少しホッとしています。


さて、実は、そうこうしてるうちにANDテクニカルツアーが今週末に迫っています!


「え?むしろ出るの?」「東京配属ならどうするつもりだったの?」「部署歓迎会とかあったらどうするつもりだったの?」と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが(笑)。

そのときはそのときですよね(笑)。


勿論(?)正直準備不足は否めません。
会社でよく言われるPDCAサイクルで言うなら、PLANすら全く準備出来てません(汗)。



でも、今年から組む後輩ナビのデビュー戦にもあたりますし…僕としては絶対に頑張りたい所です!

ただ、今回もまたゼッケン1番だそうで…。
つまりミスコースを防ぐために、前走車に引っ付いて行けないのは、若干不安で、多分大変だと思います。

しかし、二人の力を合わせて思う存分暴れてきたいと思います!

神戸ポートアイランドにて

昨日は、オサム社長のお手伝いで、神戸市のポートアイランドで行われた第7回障害者スポーツ指導者研修会に行ってきました。

syuusei


オサムファクトリーでは、SDF(Safety Driving Festa)という身体障害者の自動車を通した社会参加を支援するイベントを主催しておられ、今回は、その人脈を活かして参加の運びとなったそうです。


同研修会には、車椅子バスケットや車椅子陸上等…様々な競技種目の指導者の方が参加されましたが、モータースポーツがこのような研修会に取り入れられたのは、初めてだそうです。

そもそもモータースポーツの一般的な知名度が決して高くないなかで、これは画期的なことだそうです!


実際に、このような研修会に、派手めな競技車のエボⅩは非常に珍しかったらしく、多くの方に立ち止まって見て頂けました。



ecvo10unten


ちなみに、これが下肢障害(車椅子)の方のための運転補助装置です。
マニュアルミッション(MT)車用の物もありますが、これはオートマ用(厳密には2ペダルMT用)です。


axbrake


上の写真のレバーを前に突けば、リンケージ(棒)を介してペダルが押されてブレーキが掛かります。
逆に後ろに引くと、アクセルが開きます。サイドブレーキターンをするためのスイッチも付いています。


handle



また、このように、ハンドルには回転ノブが付けられていて、片手だけでフルロックまで廻せるようになっています。



今回は、障害者スポーツの指導者の方々にモータースポーツのことを知ってもらうお手伝いが出来たのかなと思っていますが、様々な機会で「モータースポーツというスポーツがある」ということをより多くの方に知ってもらうことの役に少しでも立てればいいなと僕は思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。